パパに求めるサポート・子育てとは?〜パパはこう感じてる〜

こんにちは、てらこやスタッフの武藤裕子です。私は今9ヶ月の娘をシェアハウスで育てています。
産後って環境が一気に変わるため、ママにとってパパのサポートは欠かせないですよね?
私もよくママ達や友人と話しているとパパの話になったりします。

どんな話を聞くことが多いか。パパの子育てのサポートの仕方について聞くことが圧倒的に多いです!笑
良くも悪くも。

私も娘が生後3ヶ月くらいまではうまく睡眠も取れていたので、子育てであまり大変な思いをすることもなく穏やかに子育てしていましたが、子供の成長とともに主人に対して求めるサポートは増えていきました。

どんなサポートを望んでいるか。

産後すぐ始まる子育て。ママには十分な休養も必要ですし、何よりまとまった睡眠時間が欲しい!
だからこそパパには毎回でなくてもいいから、オムツ替えやお風呂、あやすことを含め協力してもらい、少しゆっくり休む時間が欲しいと望むママが多いと話を聞いていて思います。

他には子供の幼稚園保育園の送り迎えやママ自身のことを気遣って欲しいとか。

私は主人が割と育児に協力的だったので助かっていた方ですが、それでも「もっと子育てに参画して欲しい!」と思うこともたくさんありました。

パパの目線で考えてみよう!

一方でパパ側の話も聞くと、パパもママや子供のために自分なりに一生懸命サポートしているのです。
家事を含め、オムツ替えとかミルクとかお風呂とか。
だけど、妻がどうして欲しいのか対応に困ってしまうこともあるそう。

それはなぜか?
男性は女性に比べて察するということが苦手なので、本当にどうしたらいいのか、妻がなぜ怒っているのか分からないからです。

主人も「察して欲しい」と私が言うのが特に苦手で、直接どうして欲しいのか伝えてもらえると助かる、と言っていました。

パパのサポートを上手に受けるためには?

一番大切なのは、ママが自分の感じている気持ちをちゃんとパパに伝えることです。
私がママ達と話していて感じるのは、「子育てにどう関わって欲しいか」より「子育ての大変さを分かって欲しい!」と言うママが多いことです。

でもそれってエスパーじゃないんだし、はっきり相手に伝えないと分からないと思うんです。

実際私も「察して欲しい」と言っていた時はもちろん喧嘩もしましたし、望むサポートをしてもらえなかったこともあります。
でも「自分が今何を求めててどうして欲しいのか」を伝えるようになったら、「いつもサポートしてもらえてありがたい」と思うようになりました。

望むサポートの形を伝えること、理解して欲しいなら「理解して欲しい」と伝えることは大切だと子育てを通じて感じさせてもらいました。

以上、いかがでしたか?
子育ては夫婦で共に協力できるのがいいと私は思っています。それは男女で子育てや教育の役割が違うと感じているからです。(役割についてはまた次回にでも書けたら^^)

そのための一歩として、子育てで大変なら何が大変なのか、今感じることを素直にパパに伝えていけるようになったらいいなと思います。

もちろん、パパ達は子育ても一生懸命できる範囲でサポートしてくれている方が多いと感じているので、ママ達もパパの頑張りを見つけ、感謝の想いを伝えてあげてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 親子で大切にしたい歩くこと〜子供の歩育の効果とは?〜

  2. 【体験談①】子育てシェアで得られた3つのメリット ~姉妹編~

  3. ダメダメ母ちゃん卒業式ー「ありのまま」で楽しむ子育て

  4. お絵かき

    子どもの絵は飾ってあげることでどんどん上達していく

  5. なにを選ぶといい? 0歳児のおもちゃ選びのポイント4つとは?

  6. ママにおススメ!やって感じたワークシェアの3つのメリットとは?

  7. え?そんなことまで真似するの!? びっくりした子供の言動や行動

  8. 母乳とミルクどっちがいいの?育てる上でのメリット&デメリットとは?

SPECIAL POSTS

  1. イベントレポート

    ままこくらぶ 子育てミライ座談会 第5回
  2. インタビュー

    子育てを学ぶ・楽しむママのための学校【mamag…
  3. インタビュー

    「子育てって最高にクリエイティブ!!」mamag…
  4. 教育最新情報

    次世代の子供達に必須と言われる【STEM教育】っ…
人気記事 注目記事

ARCHIVES