子育てにおける父親の役割とは?〜母親とどんな違いを子供は感じてる?〜

こんにちは、てらこやスタッフの武藤裕子です。私は今9ヶ月の娘をシェアハウスで育てています。
前回、子育てにおけるパパのサポートについて書かせていただきました!(前回の記事はこちら)

パパに子育てをうまくサポートしてもらうコツは『ママが自分の気持ちを素直に伝えること』と書きましたが、そもそもでパパの子育てにおける役割はどんなことがあると思いますか?

私は妊娠中に参加したパパママ学級で見た、絵本の読み聞かせについてのビデオが印象的で「なるほど〜!」と思いました。

子育てにおける父親の役割とは?

年々増えてきている「育メン」。私の周りにもたくさんの育メンがいますが、ケンブリッジ大学心理学科社会発達心理学のマイケル・ラム教授によると、家事を手伝う以外にも父親に担ってほしい役割があるそうです。
それは、

● care provider(子供を監督・ケアする人)
● companion(子供の仲間)
● economic provider(経済の提供者)
● educator(子供の教育者)
● lover(子供に愛情を注ぐ人)
● model(人や男性としてのいいお手本)
● mother’s support(母親のサポーター)
● protector(子供を危険から守る人)

だそうです。私はこれを見た時に、何よりも「子供の仲間」でいて欲しいと思いました。
(もちろん、母親のサポーターでもいて欲しいですが。笑)

子供はパパに何を求めてる?

パパママ学級に参加した際、子供がパパとママをどう判断しているかの脳波のビデオを見ました。
その時「面白いな〜!」と思ったのが、怖い本はママが読むよりパパが読んだ方が効果があるということです。

子供はパパの低い声に反応するため、ママが読むとあまり怖くなくて刺激が少ないそう。
一方でママが本を読むとママの高い声に、穏やかな安心した気持ちになるそうです。
そう思ったらパパとママで読み聞かせしやすい本のジャンルが明確になりそうですね!

そして子供はパパに遊び相手になってもらうことを望んでいるそうです。
実際娘が生まれてからこのビデオのことを意識して娘のことを観察していると、確かに遊んでもらう時はパパの方か明らかに嬉しそうで、私のところには眠い時やおっぱいが欲しい時、安心したい時に求めてるな〜、と感じることがたくさんあります。

子供を観察していると、色々と気付きがもらえて学びがたくさんですね!

 

以上、いかがでしたか?
シェアハウスで子育てしていても感じるのは、泣いている時はやっぱり女性陣の方が安心するのか、女性の方が泣き止むのが早かったり、男性陣には遊んでもらえると嬉しそうで笑顔を振りまいてます。
この姿から子供が親に求める役割の違いを感じさせてもらってます。

私の筋力がないのもあるかもしれませんが、実際に体力を使うような遊びは男性の方が得意だと思うので、ママは子供を見守りつつ、お互いにバランスを取りながら子育てができたらいいなと思いました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. なにを選ぶといい? 0歳児のおもちゃ選びのポイント4つとは?

  2. 母乳とミルクどっちがいいの?育てる上でのメリット&デメリットとは?

  3. 子育てに辛くなった時。上手なストレス発散法とは?

  4. 学校の風景

    学校に変わる学びの場、オンリーワンスクールとは?

  5. お絵かき

    子どもの絵は飾ってあげることでどんどん上達していく

  6. 子供の習いごとは何させる?〜なぜ、ピアノはオススメと言われるのか?〜

  7. 伸ばしてあげたい子どものチカラ〜親はどう接する?聞く力編〜

  8. ママが楽しく子育てをするための3つの環境とは?

ままこくらぶ@東大和市専用LINE@

ままこくらぶ LINE@

SPECIAL POSTS

  1. イベントレポート

    ままこくらぶ 子育てミライ座談会 第5回
  2. インタビュー

    子育てを学ぶ・楽しむママのための学校【mamag…
  3. インタビュー

    「子育てって最高にクリエイティブ!!」mamag…
  4. 教育最新情報

    次世代の子供達に必須と言われる【STEM教育】っ…
人気記事 注目記事

ARCHIVES