なにを選ぶといい? 0歳児のおもちゃ選びのポイント4つとは?

こんにちは、てらこやスタッフの武藤裕子です。私は今、10ヶ月の娘をシェアハウスで育てながらみんなで子育てをしています。

皆さんは子供のおもちゃを選ぶときにどうしていますか?
先日1歳児のおもちゃ選びのポイントをお伝えしたところ、(1歳児のおもちゃについて)
0歳のママさんから「0歳の時はおもちゃどうしてましたか?」と聞かれました。

0歳児って成長スピードが本当に早いので、1ヶ月単位でも興味があるものが変わっていくんですよね。
早い時は1日単位で!なので何が必要かって迷っちゃったりするんです。

今日はそんな私の経験含め、0歳児のおもちゃ選びのポイントをまとめてみたいと思います^^

0歳児向けのおもちゃとは?

0歳は五感の発達のために、触ったりなめたりすることで、それがどんなものなのかを確かめようとする時期です。
気になったものは何でも口に入れてしまうので、誤飲する恐れのない大きさで、素材や塗料などの安全性が高く、丸洗いできるおもちゃを選ぶのがオススメです!

また、生後6ヶ月頃でも視力は0.1程度しか見えていないので、赤・青・黄など色がはっきりしたおもちゃも興味を示してくれやすいです。
スイッチを押すとメロディが鳴るものや様々な手触りが体験できるものなど、五感を刺激して赤ちゃんの世界を広げてあげてくださいね。

 

0歳児のおもちゃ選びのポイント4つ

できることがどんどん増えていく0歳児。そんな0歳児にオススメなおもちゃ選びのポイントとは?

①安全性が高いものを選ぶ

赤ちゃんはなんでも舐めたり噛んだりするので、口の中にすっぽり入ってしまうほどの小さなパーツがあるおもちゃは危険です。また塗装は舐めても大丈夫なものを選びましょう!

角が鋭いものやとがっているものは怪我をすることもあるので、軽くて柔らかい素材のものを選ぶと安全に遊日やすいです。木製のおもちゃは多少重みもありますが、天然素材で肌ざわりが優しいので五感の発達にもよく人気があります^^

何がいいか迷ってしまった時は、0歳の赤ちゃん向けのおもちゃには「対象年齢:○ヵ月以上」といった月齢での記載がされているので、何ヶ月からが対象なのか、また遊び方の難易度や安全性を確認するのにもオススメです!

②丸洗いできるものだと衛生的にいい

赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、長く衛生的に使いたいのなら洗えるものがオススメです。
プラスチック素材のものは水洗いができたり、洗剤を使って洗えたりするので汚れも落としやすいですし、布製のものも丸洗いできるものが多かったりするので人気が高いです。

③お出かけ時は軽いものを持っていく

ママは赤ちゃんを連れてお出かけに行かねばならないので、荷物もいつもより多くなってしまったりしますよね。
外出先でぐずると場所によっては周りの迷惑になってしまうこともあるので、赤ちゃんがお気に入りの持ち運びしやすいおもちゃを持っておくと便利です。なるべく軽くて、バッグの隅に入れられるコンパクトなものを選ぶのがポイントです!

私の場合は色がはっきりしているもの、手触りが様々なものを何個か持ち歩いてました。おもちゃよりもご機嫌にさせるスキルの方が上がった気もしますが、外食の時には助かってました。

④赤ちゃんの興味があるものを選ぶ

どんなにすごいおもちゃを与えても、赤ちゃんに興味を持ってもらえなければ宝の持ち腐れです。
生まれたばかりなら音の出るもので聴覚を、目がぱっちりしてきたらカラフルなもので視覚を、といった具合に赤ちゃんの成長に合ったおもちゃを選ぶと興味が長続きしやすいです!

また赤ちゃんそれぞれの好みにも合わせられればなおベストだとも思います。音が出るもの・色鮮やかなもの・遊びの幅が広いシンプルな仕掛けのものは、多くの赤ちゃんに好まれやすいです。

まだどんなものに興味があるのかわからない場合は、子育て支援センターや子供が遊べるスペースで使われているもので赤ちゃんの反応をチェックしてみるのがオススメです^^

 

以上、いかがでしたか?
赤ちゃんは寝返りやお座りができるようになると本当に何でも口に入れてしますので、飲み込めてしまう小さなものには特に気をつけてあげてください。

私の場合おもちゃはベネッセさんの毎月届く教材を活用させていただいてましたし、お家にあるものでアレンジして使っていたりしてました。
周りの子はオーボールとかをよく使っていました。音の鳴るおもちゃも本当にオススメです!

おもちゃだけでなくても、0歳児にとっては何でも興味関心の対象になるので、「何に興味を持っているのか」「何をすると喜ぶのか」たくさん観察してたくさん遊んであげてくださいね^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 何を聞いても「忘れた」という子どもから話を引き出す質問力の鍛え方

  2. パパに求めるサポート・子育てとは?〜パパはこう感じてる〜

  3. 21世紀型スキルを伸ばす子育て【地域の力とは】

  4. 【体験談①】子育てシェアで得られた3つのメリット ~姉妹編~

  5. 伸ばしてあげたい子どものチカラ〜親はどう接する?聞く力編〜

  6. 乳児期に必要な5つの刺激とは?

  7. 親子で大切にしたい歩くこと〜子供の歩育の効果とは?〜

  8. 学校の風景

    学校に変わる学びの場、オンリーワンスクールとは?

SPECIAL POSTS

  1. イベントレポート

    ままこくらぶ 子育てミライ座談会 第5回
  2. インタビュー

    子育てを学ぶ・楽しむママのための学校【mamag…
  3. インタビュー

    「子育てって最高にクリエイティブ!!」mamag…
  4. 教育最新情報

    次世代の子供達に必須と言われる【STEM教育】っ…
人気記事 注目記事

ARCHIVES