なんで走りたがるの?じっとしていられない子供の心境とは?

こんにちは、最近1歳の娘を姉のやんちゃ男児2人と期間限定で一緒に育てている、てらこやスタッフの武藤裕子です!

子どもは大人と違って走り回ったり、何にでも興味を示して落ち着きもなかったりしますが、あんまり元気が良すぎると「うちの子大丈夫かな?」「何かおかしいのかな?」と心配になることもありますよね。
外出時や飲食店などでもやんちゃだと、ママも周りの人の目が気になってしまうこともあるかもしれません。

今回は子どもの落ち着きがない行動の理由や、親の対応の仕方などについて、ママ達の体験談も交えながらご紹介していきたいと思います^^

なぜ落ち着かず動き回る?

一般的に1~2歳前後の子どもは、興味の向くままに動き回り落ち着きがないのも自然なことですが、子どもが落ち着かずに動き回るには、その子なりの理由があるそうです。

子ども達はまだ自分の感情のコントロールが上手くないので、自分の思いをなかなか周りに伝えることが苦手です。
大人ですら感情のコントロールが難しかったり、自分の想いを相手に伝えるのが苦手だと感じる人は増えてきていると聞いたりするので、そう思うと子ども達は日々たくさんのチャレンジをしていてすごいですよね!

なので、パパやママが子どもの様子からその子の動きたくなる理由を追究して、対応していってあげましょう。
もしかしたら、子どもの大きな成長に出会えるかもしれません^^

子どもの落ち着きがなくなる理由とは?

①何にでも興味がある

子どもは、赤ちゃん期はもちろんのことですが、言葉を話せるようになっても脳はまだまだ未発達です。
そのため大人のように感情をコントロールすることが難しく、かんしゃくを起こしやすくなったりするそうです。

子供が何にでも興味を示し始めると、時に危険なことにもしようとするのでママも気が気ではないかもですが、逆を言えば知的な欲求にあふれている証拠でもあります。
エジソンなどの歴史上の偉人も、小さい頃は落ち着きがなかったそうなので、もしかしたら凄い才能を秘めているかもしれません。

②遊びたい欲求を抑えられない

子どもは、エネルギーに満ち溢れていていつでもはけ口を探しています。
そのためエネルギーの解消するために、走り回ったりするそうです。
お腹が空いて食事をしている途中でも、ママと手を繋いでいる途中でも、遊ぶものを見つけるとつい身体が動いてしまうのは自然なことだそう。

落ち着いて欲しい時には遊ぶ道具を子どもの目に触れないように片付けるだけで、遊びに対する欲求を抑えることができるとも言われるので、行動を落ち着かせたい時は、環境を見直してみるのもいいかもしれません。

③自分の思い通りにしたい

どんなにママが諭しても、自分の思う通りにならなくてかんしゃくを起こすことは、どんな子どもでもあることです。
しかし我が子が落ち着かず悩む方は、どんなに「いけない」と言っても、何とか自分の意見を通そうと大声を出して暴れたりするので、「落ち着きがない」と評価されて悩むことが多いようです。

「自分の思い通りにしたい」という欲求は、子供の自我が芽生えてきた喜ばしい証拠でもあるので、抑え込もうとするだけでなく、時に見守ることもいいかもしれません。
もし行動がエスカレートしてしまいそうな時は、パパやママがタイミングをみて子どもの気分をうまくそらしてあげるとスムーズです。

④ストレスが溜まっている

勉強や習い事、お友達同士のトラブルなど、子どもは小さいなりに自分の社会を持っていて、さまざまなストレスにさらされています。
大人でも強いストレスを受けると不安になったりしますが、子供はストレスの発散が大人のようにできないので、落ち着かない行動となって現れやすい傾向があります。

訳もなく大声を出す、突然理由もなくかんしゃくを起す行動は、子どもからのSOSであることもあるそうです。
そんな時は行動だけでなく、おねしょやおもらし、爪を噛むなどの身体的症状も引き起こしやすいそうなので、子どもの様子を観察しながら、たくさん話を聞いてあげましょう。

 

以上、いかがでしたか?
落ち着きがなかったり、外出先で活発に動き回られるとママとしては大変だったりもしますよね。
私の娘も奇声だけでなく、時に背中をそらして嫌がるほどの活発さんですが笑、全身で感情を表現している姿を見ると「凄いなぁ!」と感心します。

もし動き回られて大変な時は、自分の思い通りにたくさん遊びたい欲求をたくさん満たしてあげるといいかもしれません。
自然の中でエネルギーを使ってあげるのもオススメです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 乳幼児期に大切な自己肯定感って?

  2. お絵かき

    子どもの絵は飾ってあげることでどんどん上達していく

  3. 優しい子に育つ⁉【ありがとう】は魔法の育児♡

  4. ダメダメ母ちゃん卒業式ー「ありのまま」で楽しむ子育て

  5. 指示待ちの子ども

    子どもを指示待ち人間にしないために親が今すぐやめるべきこと

  6. 乳児期に必要な5つの刺激とは?

  7. 子供の目線で見てみよう!〜世界はこう見えている〜

  8. 伸ばしてあげたい子どものチカラ〜親はどう接する?話す力編〜

SPECIAL POSTS

  1. イベントレポート

    ままこくらぶ 子育てミライ座談会 第5回
  2. インタビュー

    子育てを学ぶ・楽しむママのための学校【mamag…
  3. インタビュー

    「子育てって最高にクリエイティブ!!」mamag…
  4. 教育最新情報

    次世代の子供達に必須と言われる【STEM教育】っ…
人気記事 注目記事

ARCHIVES